2017年07月10日

今日の一問(医師国試103-B-41、2歳女児。嘔吐と左上下肢のけいれんを主訴に来院。



おはようございます。
594編集部のマッ君(まっくん)です。


「1日1ポチ」ありがとうございます。

 


========================
 
いよいよ配信が始まりました。

国試対策委員 の皆さま、申込み済みですよね?!



国試最速講座111

キャンペーンのリンクはこちら
 ↓ ↓ ↓
「国試最速講座111」無料受講キャンペーン

【サイト】www.macmic.net


============ 

では、「今日の一問」

今日は小児の先天性心疾患に関する問題ですが、少々ひねりの入ったやらしい問題みたいですよ。

医師国試103回B問題No.41

2歳の女児。嘔吐と左上下肢のけいれんとを主訴に来院した。

生後すぐにFallot四徴症と診断され、1歳の時、Blalock-Taussig短絡手術を受けている。

1週前から37℃の発熱が続いていた。

来院時、けいれんは消失しているが、左上下肢をうまく動かせない。

体温38.5℃。

血液所見:赤血球590万、Hb 17.4g/dL、Ht 52%、

白血球12,600(桿状核好中球18%、分葉核好中球44%、好塩基球3%、単球8%、リンパ球27%)。

CRP 6.8mg/dL。

この病態でみられるのはどれか。3つ選べ

a 連続性心雑音

 

b 四肢の筋萎縮

 

c 下腿浮腫

 

d 深部腱反射亢進

 

e Babinski徴候


  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
 
ボタンをポチッと押して貰えたでしょうか?

合ってましたか?
 
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

MACのYouTube動画(5分22秒)をご覧ください。 
 

 




 


講義力」が自慢の
MACの提供でした。

  
では、また明日。

さいなら〜。 

 
 
MAClogo

【メール】mac@macmic.net
【電 話】03-5326-7611(代表)
【サイト】www.macmic.net

===============

  プチPR! 

「医師594」は医学生のための過去問無料サービスです。
 登録は下記からお願いします。

 「医師594」サイト

 登録がまだの方は、これを機会に是非ユーザー登録をお願いします。 

 594top

======
========

病棟実習や研修前に読んでおくとよい「研修医はじめの一歩」シリーズ
サンプルページはこちらからどうぞ。
ippo
青本(ドキドキの生たまご編)
(Amazon)




at 09:57│小児科 | 循環器