今日の一問(医師国試107-A-20、精神作用物質と離脱症状の組合せ)今日の一問(医師国試106-D-11、左眼底写真を示す。)

2015年08月03日

今日の一問(医師国試107-D-11、メチシリン感受性黄色ブドウ球菌による蜂窩織炎)




おはようございます。
594編集部のマッ君(まっくん)です。


励みにポチッとお願いします。
 




============



ブラ10模試






詳細・お申し込みは下記をご覧下さい。

 ↓ ↓ ↓
国試本番プレテスト



============

いきなり、「今日の一問」

罠にはまらないようにご注意下さい。


医師国試107回D問題No.11

メチシリン感受性黄色ブドウ球菌による蜂窩織炎の第一選択薬はどれか。

a セファゾリン

 

b バンコマイシン

 

c アジスロマイシン

 

d クリンダマイシン

 

e テトラサイクリン


  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
 
ボタンをポチッと押して貰えたでしょうか?
 
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

MACのYouTube動画(3分54秒)で解説をご覧ください。 
 

 


おそらく、「メチシリン」と「ブドウ球菌」だけが目に飛び込んできて自爆した人がかなりの数いたんではないでしょうか。

研修医A-02


国家試験などの緊張を強いられる場面では、やっぱり慌ててしまうんですね。


 


講義力」が自慢の
MACの提供でした。

  
では、また。

さいなら〜。 

 
 
MAClogo

【メール】mac@macmic.net
【電 話】03-5326-7611(代表)
【サイト】www.macmic.net

===============

  プチPR! 

「医師594」は医学生のための過去問無料サービスです。
 登録は下記からお願いします。

 「医師594」サイト

 登録がまだの方は、これを機会に是非ユーザー登録をお願いします。 

 594top

======
========

病棟実習や研修前に読んでおくとよい「研修医はじめの一歩」シリーズ
サンプルページはこちらからどうぞ。
ippo
青本(ドキドキの生たまご編)
(Amazon)




at 07:00│感染症 | 皮膚科
今日の一問(医師国試107-A-20、精神作用物質と離脱症状の組合せ)今日の一問(医師国試106-D-11、左眼底写真を示す。)