今日の一問(医師国試108-G-46、45歳女性。汗をかきやすいことと体重減少とを主訴に来院)今日の一問(医師国試107-D-11、メチシリン感受性黄色ブドウ球菌による蜂窩織炎)

2015年08月01日

今日の一問(医師国試107-A-20、精神作用物質と離脱症状の組合せ)



おはようございます。
594編集部のマッ君(まっくん)です。


今日から8月!


励みにポチッとお願いします。
 

医学 ブログランキングへ


============


ブログを始めてからの累計訪問者数があっという間に7万名を超えました。

感謝、感謝です。

初めて閲覧に来る方もまだ多いようで、PRをもっとしなくてはと思ってます。

このブログを気に入って下さっている方、是非口コミ拡散をお願いいたします。


============


問題自体は、いま解くとそんなに難しくはない。

しかし、現場(国試本番)では難しいんじゃないの、これ。

僕はそんな気がするよ。

国家試験本番で「次に何が来るかわからない」状況でどんどん解いていると、こういう問題はかなり難しくなってくるんだよね。

最初から難しく感じる問題はいいとして、「一見して易しそうな」こういう問題の方が実はコワイんだよ。

普段なら解けるはずの問題が、「取れたつもりになっていて、実際は取れていない」ことがある。

本番では心して解いて下さい。

by Dr.東田。


============


さて、「今日の一問」

中毒物質と症状の組み合わせは、産業中毒関連でよく出題されていますが、これは離脱症状との組み合わせ。


医師国試107回A問題No.20

精神作用物質と離脱症状の組合せで正しいのはどれか。3つ選べ

a アヘン ---------- 縮瞳

b アルコール ---------- 発汗

c 抗不安薬 ---------- 不眠

d ニコチン ---------- 食欲低下

e メタンフェタミン ---------- 疲労感


  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
 
ボタンをポチッと押して貰えたでしょうか?

頭、こんがらかりません? 

今日は世界史の話もあったりします。
 
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

MACのYouTube動画(6分57秒)で解説をご覧ください。 
 

 



British_troops_capture_Chin-Keang-Foo
(アヘン戦争、Illustration Of Opium War Battle, British troops capture Chin-Keang-Foo)


作用 vs 離脱症状で頭がこんがらかってしまいそう〜。

 


講義力」が自慢の
MACの提供でした。

  
では、また。

さいなら〜。 
 
 
MAClogo

【メール】mac@macmic.net
【電 話】03-5326-7611(代表)
【サイト】www.macmic.net
===============

  プチPR! 

「医師594」は医学生のための過去問無料サービスです。
 登録は下記からお願いします。

 「医師594」サイト

 登録がまだの方は、これを機会に是非ユーザー登録をお願いします。 

 594top

======
========

病棟実習や研修前に読んでおくとよい「研修医はじめの一歩」シリーズ
サンプルページはこちらからどうぞ。
ippo
青本(ドキドキの生たまご編)
(Amazon)





at 07:00
今日の一問(医師国試108-G-46、45歳女性。汗をかきやすいことと体重減少とを主訴に来院)今日の一問(医師国試107-D-11、メチシリン感受性黄色ブドウ球菌による蜂窩織炎)