今日の一問(医師国試109-E-4、医師の指示の下に行う診療補助行為)今日の一問(医師国試109-F-5、胸痛の特徴と疑われる疾患)

2015年06月15日

今日の一問(医師国試109-G-29、癌性疼痛緩和における医療用麻薬の投与)



おはようございます。
594編集部のマッ君(まっくん)です。


ひとりでも多くの医学生に役立ちますように。
 



============

 麻酔科学という学問の中で臨床で何が必要なのかが抽出され,臨場感あふれる文章で綴られています。本書を通読することで,まるで麻酔器の前にいるかのような錯覚の中で知識が整理されていきます。重要な知識を保持した上で臨床現場に出ることで,指導医の教育効果が何倍にもなります。
 
 マニュアルのような装丁でありながらも読み込むほど奥の深さを感じることができ,MGH麻酔の手引きを彷彿とさせます。指導を受ける側も指導をする側も,まずはこの教科書を基準としてスタートすると有意義な麻酔科研修になると考えます。
(Amazon、カスタマーレビュー)

嬉しいレビューをありがとうございます。

minmasu_big

「みんなの麻酔科学−麻酔科医は手術室の内科医だ−」
(Amazon)


内科志望でも、必ず役に立つ麻酔科の書籍です。


============


さて、今日も今年の国家試験から。


医学総論・一般から「今日の一問」


正答率は95%超え



医師国試109回G問題No.29

癌性疼痛緩和における医療用麻薬の投与について正しいのはどれか。

a 静注薬から開始する。

b 時刻を決めて投与する。

c 強オピオイドから開始する。

d 原発巣を確定する前には開始しない。

e オピオイドと他の鎮痛薬との併用は避ける。


  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
 
合ってましたか?

 
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・



a(×、 0.5%)  
b(○、 98.5%)  
by-the-clock


c(×、 0.2%) 
d(×、 0.2%)  
e(×、 0.3%)  

WHO除痛ラダー





では、また。

さいなら〜。 
  

 
 
MAClogo

【メール】mac@macmic.net
【電 話】03-5326-7611(代表)
【サイト】www.macmic.net

===============

  プチPR! 

「医師594」は医学生のための過去問無料サービスです。
 登録は下記からお願いします。

 「医師594」サイト

 登録がまだの方は、これを機会に是非ユーザー登録をお願いします。 

 594top

======
========



at 07:00│麻酔科 
今日の一問(医師国試109-E-4、医師の指示の下に行う診療補助行為)今日の一問(医師国試109-F-5、胸痛の特徴と疑われる疾患)