今日の一問(医師国試106-D-53、手の震えと動きにくさで来院)今日の一問(医師国試108-I-30、躁うつ病の維持療法の治療薬)

2014年12月19日

今日の一問(医師国試107-A-56、16歳女子。左聴力の低下)



おはようございます。
594編集部のマッ君(まっくん)です。

医師国試はもちろん、共用試験CBT対策にも有用な講義をお届けします。


励みにポチッとお願いします。

 


============



1219






詳細・お申し込みは下記をご覧下さい。

 ↓ ↓ ↓
国試直前大予想講座



============



では、「今日の一問」

今日取り上げるのは、耳鼻咽喉科。

純音聴力図をどう読むかがポイントですね。

では、参りましょう。


医師国試107回A問題No.56

16歳の女子。1週前からの左聴力の低下を主訴に来院した。

両側鼓膜に異常を認めない。

あぶみ骨筋反射は正常。

純音聴力検査の結果を示す。

107A56


次に行うべき検査はどれか。2つ選べ

a 音叉検査

b 遊戯聴力検査

c 頭位変換眼振検査

d 自記オージオメトリ

e 聴性脳幹反応〈ABR〉


  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
 
ボタンをポチッと押して貰えたでしょうか?

正しく診断できましたか?

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

MACのYouTube動画(6分8秒)で解説をご覧ください。 
 

 




 
講義力」が自慢のMACの提供でした。
 
 
MAClogo

【メール】mac@macmic.net
【電 話】03-5326-7611(代表)
【サイト】www.macmic.net

===============

  プチPR! 

「医師594」は医学生のための過去問無料サービスです。
 登録は下記からお願いします。

 「医師594」サイト

 登録がまだの方は、これを機会に是非ユーザー登録をお願いします。 

 594top

  
では、また。

さいなら〜。 


==============

病棟実習や研修前に読んでおくとよい「研修医はじめの一歩」シリーズ
サンプルページはこちらからどうぞ。
ippo
青本(ドキドキの生たまご編)
(Amazon)




at 07:00│耳鼻咽喉科 
今日の一問(医師国試106-D-53、手の震えと動きにくさで来院)今日の一問(医師国試108-I-30、躁うつ病の維持療法の治療薬)