今日の一問(医師国試107-I-24、皮膚の出血斑を主訴に来院した高齢女性)今日の一問(医師国試108-A-9、旅行者疾患について)

2014年09月08日

今日の一問(医師国試、39℃の発熱と全身の関節痛および筋肉痛)



おはようございます。
594編集部のマッ君(まっくん)です。


============

ちょっと古い問題ですが、なら参考になるかと思って・・・。


医師国試98回A問題No.55

35歳の女性。39℃を越える発熱と全身の関節痛および筋肉痛を主訴として来院した。

カメラマンとして西サモア諸島に2週間滞在し、10日前に帰国した。

撮影中はよく蚊に刺されたという。

発熱3日目に、前胸部から腹部、上腕、前腕、指先にかけて発疹が出現した。

皮疹は癒合傾向はなく、赤色である。意識は清明。

体温39.5℃。脈拍92/分、整。血圧110/76mmHg。

軟口蓋に小出血斑が散在しているが、頬粘膜に紅量を伴う白色斑はみられない。

頸部リンパ節腫大はない。

腹部では、肝を右肋骨弓下に1cm触れ、脾濁音界の拡大を認める。

尿所見:蛋白1+、糖(−)。

血液所見:
 赤血球450万、Hb 14.5g/dL、
 白血球2,800、血小板8万。

血清生化学所見:
 空腹時血糖102mg/dL、総蛋白7.2g/dL。
 尿素窒素28mg/dL、クレアチニン1.0mg/dL、総ビリルビン2.3mg/dL。
 AST 156単位(基準40以下)、ALT 223単位(基準35以下)。
 Na 140mEq/L、K 4.0mEq/L、CL 99mEq/L。CRP 1.6mg/dL(基準0.3以下)。

皮疹の写真を示す。

98A55a

98A55b



考えられるのはどれか。

a 麻 疹

b 黄熱病

c ラッサ熱

d デング熱

e 熱帯熱マラリア

 

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
 
合ってましたか?

今日は動画は無しです。ごめんね。 

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

答えは見え見えかな?


原因はコイツです。

1024px-Aedes_aegypti_biting_human
(ネッタイシマカ)

蚊の媒介による渡航者感染症です。

では、正解です。

a(×) 麻 疹
 「頬粘膜に紅量を伴う白色斑はみられない」とKoplik斑がないので否定的。
 
b(×) 黄熱病
 黄熱病も蚊が媒介するが、発疹ではなく、黄疸が特徴。
 
c(×) ラッサ熱
 ラッサ熱は野ネズミの一種であるマストミスが自然宿主。
 
d() デング熱
 仕草ピンポン

MACの所在地は、代々木公園のすぐ近く。

代々木公園とは明治神宮を挟んだ位置にあります。

気味悪いですね〜。

なんて記事を書いていたら(9月5日午後)、MACのすぐそばの「新宿中央公園」で感染者が出たというニュース速報が入ってきました〜。

今回の流行は、ウイルス保菌者の血液を吸ったヒトスジシマカが、他の人を吸血した際に感染が広がったとのこと。

1024px-Aedes_albopictus_on_human_skin
(ヒトスジシマカ)

いろいろ蚊について調べてみたら、
吸血するのはメスの蚊だけ。
産卵のための栄養源として吸血するそうです。

オスは吸血しないで、花の蜜を吸ってるというのは初耳


詳しくは、下記を是非ご覧下さい。

●厚生労働省 → デング熱に関するQ&A

●海外旅行と病気.org → デング熱診療マニュアル

e(×) 熱帯熱マラリア
 血液のギムザ染色標本を光顕して同定する。


MAP

新宿中央公園とMACは目と鼻の先。

Very close!!!
(地図はGoogle,Zenrin)
 




講義力」が自慢の
MACの提供でした。



では、また明日。

さいなら〜。 

 
 
MAClogo

【メール】mac@macmic.net
【電 話】03-5326-7611(代表)
【サイト】www.macmic.net

===============

  プチPR! 

「医師594」は医学生のための過去問無料サービスです。
 登録は下記からお願いします。

 「医師594」サイト

 登録がまだの方は、これを機会に是非ユーザー登録をお願いします。 

 594top



at 07:00│感染症 
今日の一問(医師国試107-I-24、皮膚の出血斑を主訴に来院した高齢女性)今日の一問(医師国試108-A-9、旅行者疾患について)