今日の一問(医師国試105-D-28、32歳女性。未経妊。不正性器出血を主訴に来院)今日の一問(医師国試105-F-3、乏尿をきたすもの)

2014年08月07日

今日の一問(医師国試107-E-16、耳漏をきたさない疾患)



おはようございます。
594編集部のマッ君(まっくん)です。


============


ebola10816_lores
(出典:CDC)


エボラウイルスの電顕像です。

アフリカ西部のギニア、リベリア、シエラレオネ、そしてナイジェリアへと拡大するエボラ出血熱の感染。「制御不能」となっている今回の流行ではすでに約700人が死亡、米国人医師2人を含む医療従事者も犠牲となった。

エボラ出血熱は、感染者に接触したり、感染者の体液に直接触れたりして感染する。エボラウイルスは感染者の汗や血液、排泄物、吐しゃ物を介しても広がるため、適切な医療施設以外での封じ込めは困難だ。

エボラ出血熱の治療法は今のところなく、合併症の治療に効く可能性のある静脈内輸液や抗生物質といった対症療法しかない。ウイルスの感染拡大を止めるワクチンは存在しない。流行を防ぐ唯一の方法は、感染者を特定し、隔離することだ。(ロイター発

医師594」で検索すると、3件ヒット。

日本の国内発生があるかどうか、入院勧告の対象かどうかが問われてました。

国家試験も時事問題が絡んだ出題が最近増えてますから、要チェックかも。



============


今日はMACのマイナー最短講座」からお届けします。

では、早速「今日の一問」


医師国試107回E問題No.16

耳漏をきたさないのはどれか。

a 鼓膜炎

b 耳硬化症

c 側頭骨骨折

d 外耳道真菌症

e 真珠腫性中耳炎


  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
 
合ってましたか?

合わせて「1ポチ」して頂けると嬉しいです。

 
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

MACのYouTube動画(3分58秒)をご覧ください。 

東田先生のパワポ解説でナットクです。
 

 


では、正答率を示します。

【解答率】
a(×、0.3%) 鼓膜炎
b(、96%) 耳硬化症
c(×、1.9%) 側頭骨骨折
d(×、0.6%) 外耳道真菌症
e(×、0.6%) 真珠腫性中耳炎

 


 【追加情報
メルクマニュアル
↓ ↓ ↓
耳漏



 


講義力」が自慢の
MACの提供でした。

医学 ブログランキングへ

  
では、また明日。

さいなら〜。 

 
 
MAClogo

【メール】mac@macmic.net
【電 話】03-5326-7611(代表)
【サイト】www.macmic.net

===============

  プチPR! 

「医師594」は医学生のための過去問無料サービスです。
 登録は下記からお願いします。

 「医師594」サイト

 登録がまだの方は、これを機会に是非ユーザー登録をお願いします。 

 594top

======
========

病棟実習や研修前に読んでおくとよい「研修医はじめの一歩」シリーズ
サンプルページはこちらからどうぞ。
ippo
青本(ドキドキの生たまご編)
(Amazon)




at 07:00│耳鼻咽喉科 
今日の一問(医師国試105-D-28、32歳女性。未経妊。不正性器出血を主訴に来院)今日の一問(医師国試105-F-3、乏尿をきたすもの)