2014年04月17日

今日の一問(医師国試108-E-49、主訴:呼吸困難。予想されるFV曲線)

おはようございます。
594編集部のマッ君(まっくん)です。

昨日の東田先生の講義はまさに「ノリノリ」状態。

やり甲斐(解き甲斐か?)のある問題に出会うと、ノリノリモードに突入

そして、質問の波状攻撃の間に飛び出す、
東田先生のお決まりフレーズ。



「OK?」



「論外!」



このフレーズをその年に一番多く聞いた人が、国試合格間違いなし、とか。

うーん、都市伝説?っぽい。
 

そして、以前、某医大生より卒業記念として
こんなTシャツが届いて、先生は大感激なのでした!

 論外Tシャツ



==================

さて、昨日の復習を少々。

正解は(b)の腹壁血腫(腹直筋鞘血腫Rectus sheath hematoma)でした。
この選択肢を選んだ人が60

次点は(d)の虚血性大腸炎で約20%

いわゆる割れ問。

腹壁血腫というコトバ自体も国試初見参なり〜。

過去30年分のデータベースを検索しても、一度も出てきていない用語。
 

国家試験ガイドラインにもない。
 

そういうこともあるんですね〜。


こういう初見参の疾患に遭遇した学生さんの心中やいかに。

 
(汗) 
 

で、ネットで検索してみると、
 


ウロウロ
 
 

キョロキョロ
 
 

ウロウロ
 
 

キョロキョロ
 
 

ん?!
 

怪しい。
 

実に怪しい。
 

元ネタはNHKの「総合診療医ドクターG」2011年9月15日放送「第5回 腹が痛い」のような感じがしますね〜。
 

アスピリンの副作用による腹直筋鞘血腫
 

いや、これでっしょ


で、番組の要約を書かれている方のサイトを発見しました。
 
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 


こまめにテレビも見ておいたほうがいいかも、です。


==================

では、続いて「今日の一問」。
行ってみましょか。
 
皆、OK?

 東田11


【第108回E問題No.49】

66歳の男性。労作時の呼吸困難を主訴に来院した。

2か月前から階段を昇るときに呼吸困難を自覚するようになった。

身長175cm、体重60kg。脈拍72/分、整。

血圧136/80mmHg。呼吸数20/分。

SpO2  94%(room air)。

呼吸音は両側でやや減弱し、打診で両側の胸部に鼓音を認める。

胸部エックス線写真と肺野条件の胸部単純CTとを示す。

108E49A


108E49B



別に示すflow-volume曲線(①〜⑤)のうち、この患者に予想されるのはどれか。
 
a ①
b ②
c ③
d ④
e ⑤

108E49C


年齢、主訴、画像所見から診断は容易なのかな。

で、FV曲線はどうなのよ、って問題。

去年も出てませんでしたっけ、FV曲線。

フゥー 


FV

結構、思い切り息を吐き続けるのってしんどい

はい、吐いて、吐いて! 頑張って、頑張って、はい、もう少し、もう少し」などという技師さんの励ましの中、顔を真っ赤にして息を吐き切るんです。

 
 例によって、YouTube動画(7分45秒)で解説をご覧ください。

 

   
 



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【4/18(金)の公開講座の内容】

肝胆膵(10問)(終了)
消化管(23問)(終了)
呼吸器(21問)(終了)
・循環器(26問)4/18、金、10時30分から
・腎 臓(10問)4/18、金、午後から
・内分泌(17問)(これ以下は、来週です)
・代 謝(6問)
・神 経(20問)
・血 液(17問)
・膠原病(16問)
・感染症(5問)

【場 所】
MACmap


東京都新宿区西新宿2-3-3
KDDIビルアネックス2F
新宿駅南口より甲州街道を右方向に徒歩5分


【その他】
・参加資格:医学部現役生、既卒生ならどなたでも

・聴講は無料です。

・問合せ先:MAC(マック)
  メール mac@macmic.net
  電 話 03-5326-7611(代表)

・サイト:www.macmic.net

お友達をお誘い合わせのうえ、是非ご参加ください。


ひとりでも多くの医学生に役立ちますように。
 


at 14:56|Permalink呼吸器 

2014年04月16日

今日の一問(医師国試108-A-28、左上腹部痛を主訴に来院。アスピリン内服中。)

おはようございます。
594編集部のマッ君(まっくん)です。


さて、昨日の復習を少々。

正解は(a)の尾状葉でした。
 
この選択肢を選んだ人が70

次点は(d)の左葉内側区域で約20%。
(このパーセントは、解答集計アプリ「みんコレ!」を参考にさせて頂きました。感謝)

念のため、肝区域のイラストを載せておきますので、参照して下さい。

 肝区域

108D5


==================

さてさて、今日の東田先生の講義も面白かったです。

先生の質問の波状攻撃はすごいですね。

「皆、鍛えられてる!」って感じがします。

私は遠目から、ドキドキしながらその様子を窺ってるだけですが。はい。


では、続いて「今日の一問」
行ってみましょー!!


【第108回A問題No.28】

70歳の女性。左上腹部痛を主訴に来院した。

昨夜、久しぶりに孫たちと遊んだり歌ったりして騒いだ。

その3時間後から左上腹部に痛みを感じるようになった。

診察室には前かがみの姿勢で入ってきた。

食事摂取は良好であり、悪心や嘔吐はなく便通も正常である。

3年前に脳梗塞を発症し、その後アスピリンを内服している。

体温36.5℃。脈拍88/分、整。血圧140/90mmHg。

左上腹部に限局した圧痛を認めるが、反跳痛はない。

腹筋を緊張させると疼痛と圧痛とは増強する。

腸雑音は正常である。

最も考えられるのはどれか。 
 
a 急性膵炎
 
b 腹壁血腫
 
c 腸腰筋膿瘍
 
d 虚血性大腸炎
 
e 穿孔性胃潰瘍

 
キーワードは、「孫」

ではなくて、「前かがみ」 「アスピリン」あたり?

見慣れない選択肢もあるし………

 
 例によって、YouTube動画(10分15秒)で解説をご覧ください。




↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

4/18(金)の公開講座の内容
金曜日なので、お間違いないように。)
・内分泌(予定)
・代謝(予定)
・10時30分から3コマ

場 所

MACmap
東京都新宿区西新宿2-3-3
KDDIビルアネックス2F
新宿駅南口より甲州街道を右方向に徒歩5分


その他
・参加資格:医学部現役生、既卒生ならどなたでも

・聴講は無料です。

・問合せ先:MAC(マック)
  メール mac@macmic.net
  電 話 03-5326-7611(代表)

・サイト:www.macmic.net

お友達をお誘い合わせのうえ、是非ご参加ください。


ひとりでも多くの医学生に役立ちますように。
 


at 19:26|Permalink消化管 

2014年04月15日

今日の一問(医師国試108-D-5、肝細胞癌の主たる占拠区域)

こんばんは。
遅い時間の記事アップです。

今日はMACの無料講座を視聴してきました。
ちょっと予定変更で、初日は1限目が肝胆膵、2限目が消化管でした。

そこで、今日の一問

第108回D問題No.5
 ダイナミックCTの動脈相を示す。

108D5


 この患者の肝細胞癌の主たる占拠区域はどれか。
 a 尾状葉
 b 右葉前区域
 c 右葉後区域
 d 左葉内側区域
 e 左葉外側区域
 
研修医A-077


 S1とかS2、S3と記述していないところがなんとなくイヤらしく感じるのぉ。

 単なる解剖問題ではなくて、この問題の背景にある出題者の意図は?

 ダイナミックCTって、よく聞くけど・・・。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

 では、YouTube動画(7分11秒)で解説をご覧ください。



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

明日4/15の公開講座の内容(予定)】
・呼吸器(21問)
・循環器(26問)
・10時30分から3コマ

場 所

MACmap
東京都新宿区西新宿2-3-3
KDDIビルアネックス2F
新宿駅南口より甲州街道を右方向に徒歩5分


その他
・参加資格:医学部現役生、既卒生ならどなたでも

・聴講は無料です。

・問合せ先:MAC(マック)
  メール mac@macmic.net
  電 話 03-5326-7611(代表)

・サイト:www.macmic.net

お友達をお誘い合わせのうえ、是非ご参加ください。


ひとりでも多くの医学生に役立ちますように。
 


at 23:21|Permalink肝・胆・膵