2014年05月14日

今日の一問(医師国試102-E-56、意識低下。突然の全身けいれん発作)



おはようございます。
594編集部のマッ君(まっくん)です。

励みにポチッとお願いします。
 


============


先週のNHKのドクターGは皆さんご覧になりましたか?

まだ見てない方もいるかもしれないので、ネタバレは恐縮なので病名は言いませんが、毎度毎度意外な展開ですね。

テレビで放送されるほどに関心が高まっているわけですから、2020年から実施される総合診療専門医の認定試験は果たしてどのようなレベルのものになるのか、興味は尽きません。

MACの講義は、常に思考力を養成することを心掛けているので、将来、総合診療専門医を目指す医学生にとっては、まさにうってつけと言えるのではないでしょうか。


============

そこで今日は趣向をかえて、選択肢無しの問題を解いてみましょう。

MACでは「症例検討」と題して、あえて選択肢のない症例問題を呈示して、受講者の思考力を養成しています。

見慣れた過去問も、選択肢がなくなることで全く雰囲気が変わってくるのですよ、これが


 
それでは、「今日の一問」


第102回 E問題 No.56をベースにした症例問題


50歳の男性。

【主 訴】
意識が低下し、突然全身けいれん発作が起きたため搬入された。

【現病歴】
3日前から頭痛、嘔吐および発熱があった。

【現 症】
意識レベルはJCS-200。体温38.5℃。

眼底検査でうっ血乳頭を認め、左眼で眼球の外側への偏位、散瞳および対光反射の消失を認める。

項部硬直があり、Kernig徴候が陽性。

痛覚刺激で右顔面と右上下肢との動きが乏しく、深部腱反射は右上下肢で亢進している。


Q1
この患者にまず行うべき検査は?
 

Q2
この患者で最も考えられる診断は?

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
 
選択肢がないと意外に戸惑いませんか?

研修医A-10


  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

MACのYouTube動画(4分09秒)で解説をご覧ください。 


 

 

講義力」が自慢の
MACの提供でした。
 
MAClogo

【メール】mac@macmic.net
【電 話】03-5326-7611(代表)
【サイト】www.macmic.net



==========

  プチPR! 

「医師594」は医学生のための過去問無料サービスです。
 登録は下記からお願いします。

 「医師594」サイト

 登録がまだの方は、これを機会に是非ユーザー登録をお願いします。 

 594top



 
では、また明日。

さいなら〜。 


==============

心電図アレルギーの人にオススメ
笑いながら身につくモニター心電図の基礎知識。
BIBITTO
ビビッと心電図−波に乗ったお笑い芸人−
(Amazon)  

at 09:00|Permalink

2014年05月13日

今日の一問(医師国試89-A-30、呼吸生理)



おはようございます。
594編集部のマッ君(まっくん)です。

今日の問題も、医師国試はもちろん、共用試験CBT対策にも有用な講義をお届けします。


励みにポチッとお願いします。
 


============

昨日の講義は、たくさんの方に「いいね」を押してもらいました。

ありがとうございます。


ということで、

今日のMACの講義は、引き続き、

 
中山先生2



はい、Dr.中山です。

昨日は、肺動脈、アオルタ、気管支の位置関係を
ユニークな「肺動脈体操」で身につけました。

今日は、国家試験としては古い問題ですが、類似問題は繰り返し出題されているので、呼吸生理の基礎知識を理解するには格好の問題です。

そして、Dr.中山の解説も、分かりやすいんだな、これが。 
 

============


では、早速「今日の一問」

過去問を解き慣れている人は秒殺で解答を出してしまうでしょうが、

昨日同様、臨床につながる知識を随所にちりばめつつ、

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

うん、分かりやすい
 
講義は是非聴いて見て下さい。


医師国試89回A問題No.30

呼吸について誤っているのはどれか。

a 呼吸筋の活動による受動運動である。

b 肺胞ガス交換は拡散による。

c 安静呼吸時の胸腔内は陽圧である。

d 肺表面活性物質(肺胞サーファクタント)は肺胞表面張力を低下させる。

e 壁側胸膜には痛覚がある。


  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
 
ボタンをポチッと押して貰えたでしょうか?

合ってましたか?

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

正解(誤っている)は、cでした。

MACのYouTube動画(20分)で解説をご覧ください。 

サーファクタントの話とか面白いですよ。

また、ちょっと脱線して、心電図の呼吸性変動の話も出たりとか・・・。
 

 

p9サーファクタントその2



理屈が分かると楽しいですね。

講義力」が自慢の
MACの提供でした。
 


==========

  プチPR! 

「医師594」は医学生のための過去問無料サービスです。
 登録は下記からお願いします。

 「医師594」サイト

 登録がまだの方は、これを機会に是非ユーザー登録をお願いします。 

 594top

 
MAClogo

【メール】mac@macmic.net
【電 話】03-5326-7611(代表)
【サイト】www.macmic.net


 
では、また明日。

さいなら〜。 


==============

心電図アレルギーの人にオススメ
笑いながら身につくモニター心電図の基礎知識。
BIBITTO
ビビッと心電図−波に乗ったお笑い芸人−
(Amazon)
  


2014年05月12日

今日の一問(医師国試104-E-24、気道の解剖)



おはようございます。
594編集部のマッ君(まっくん)です。

昨日、10年にわたって乗っていた愛車の変速ミッションが壊れました
トップギアで走行中にいきなりローギアに入るという恐怖の不具合。

後ろに車がいたら事故を起こしていたかもしれません。

残念ですが、手放すことにいたしました  


励みにポチッとお願いします。
 


============


今日のMACの講義は、この方です。

 
中山先生


Dr.中山。

初登場です。

そして、似顔絵はMACのS子さんによる似顔絵です。

動画を見ると分かりますが、

似てるっしょ!
 

============


では、早速「今日の一問」

今日は、医師国試はもちろん、共用試験対策にも必須の呼吸器の解剖問題です。

単に呼吸器の知識を教えるというよりも、
 

奥が深いんだなぁ〜、この教え方。
 

臨床につながる知識を随所にちりばめながらの講義は、

まさに、


一級品


まずは、いつものように問題を解いてから講義を聴いてみて下さいね。


解剖問題だからといって、侮るなかれ。
 

医師国試104回E問題No.24

気道の解剖について正しいのはどれか。
 

a 気管は食道の左前方に位置している。

b 主気管支は右の方が長い。

c 気管支は肺静脈と伴走する。

d 終末細気管支は呼吸細気管支に移行する。

e 呼吸細気管支には軟骨がある。


  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
 
ボタンをポチッと押して貰えたでしょうか?

合ってましたか?

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

MACのYouTube動画で解説をご覧ください。 

途中の「肺動脈体操」(私が勝手に名付けました)、好きだな〜、これ。


 


圧巻の30分

そして、先日書いたKerley線についての解説もよ〜く分かりました。
そういうことだったのかい!
↓ ↓ ↓
Kerley線の記事

Kerley



MACの「講義力」が高合格率を支えているというのも、ナットク! 
 
 
MAClogo

【メール】mac@macmic.net
【電 話】03-5326-7611(代表)
【サイト】www.macmic.net


==========

医師594のデータベースで「主気管支」を全文検索すると4件ヒット。

登録して、是非試してみて下さい。


主気管支new


  プチPR! 

「医師594」は医学生のための過去問無料サービスです。
 登録は下記からお願いします。

 「医師594」サイト

 登録がまだの方は、これを機会に是非ユーザー登録をお願いします。 

 594top




 
では、また明日。

さいなら〜。 




at 11:00|Permalink呼吸器