2014年05月19日

今日の一問(医師国試108-I-37、褐色細胞腫の血圧管理)



おはようございます。
594編集部のマッ君(まっくん)です。

今日の問題も、医師国試はもちろん、共用試験CBT対策にも有用な講義をお届けします。


励みにポチッとお願いします。
 


============

ワールドカップ代表メンバーも決まり、来月開幕。

6月13日開幕なので、あと一月を切りました。

あっという間に4年が経った気がします。 

連続出場はしているものの、上位に食い込むためには、緩急をつけた攻撃をどれだけできるかにかかってくると思うのですが、どうでしょうか。

緩急を最も自在に使い分けたのは、1970年メキシコ大会、切れ切れのペレを擁するブラジル代表(かな?)。
お宝画像です。

Wcup


 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

 「緩急」と言えば、

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

これまで視聴して頂いた方にはわかると思いますが、MACの講義にも緩急があります。

「緩」のDr.中山 vs
中山先生

「急」のDr.東田
 東田11

この絶妙の「緩急」が「MACの講義力=合格率」を支えています。

緩急


このほかにも、病理のDr.K、産婦人科のDr.越野など多彩な講師陣が控えておりますよ〜。


============


では、「今日の一問」

今日は「急」のDr.東田でございます。


医師国試108回I問題No.37
 
褐色細胞腫の血圧管理に用いるのはどれか。2つ選べ

a α遮断薬

b ループ利尿薬

c カルシウム拮抗薬

d スピロノラクトン

e サイアザイド系利尿薬



  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
 
ボタンをポチッと押して貰えたでしょうか?

合ってましたか?

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

MACのYouTube動画(6分25秒)で解説をご覧ください。 

利尿薬のまとめも簡潔で分かりやすいです。
 

 


国家試験の解答率を示します。

【解答率】
a(○、97%) α遮断薬
b(×、6%) ループ利尿薬
c(、68%) カルシウム拮抗薬
d(×、24%) スピロノラクトン
e(×、2%) サイアザイド系利尿薬


結果を見ると、第一選択の「α遮断薬」の次に何を選ぶかで悩まれた方が多かったということでしょうか。

褐色細胞腫の別名は「5H disease」。

Hypertension 高血圧

Hyperglycemia 血糖

Hypermetabolism 代謝亢進

Headache 頭痛

Hyperhydrosis 発汗過多

でしたね。




Minds医療情報サービスの「二次性高血圧」のリンクを貼り付けておきます。
 ↓ ↓ ↓
Minds「二次性高血圧」


 
理屈が分かると楽しいですね。

講義力」が自慢の
MACの提供でした。
 
 
MAClogo

【メール】mac@macmic.net
【電 話】03-5326-7611(代表)
【サイト】www.macmic.net

==========

  プチPR! 

「医師594」は医学生のための過去問無料サービスです。
 登録は下記からお願いします。

 「医師594」サイト

 登録がまだの方は、これを機会に是非ユーザー登録をお願いします。 

 594top

  
では、また明日。

さいなら〜。 


==============

心電図アレルギーの人にオススメ
笑いながら身につくモニター心電図の基礎知識。
BIBITTO
ビビッと心電図−波に乗ったお笑い芸人−
(Amazon)  


at 07:00|Permalink内分泌 

2014年05月16日

今日の一問(医師国試102-E-4、尿濃縮のための構造)



おはようございます。
594編集部のマッ君(まっくん)です。

今日の問題も、医師国試はもちろん、共用試験CBT対策にも有用な講義をお届けします。


励みにポチッとお願いします。
 


============

今週は3Dプリンタの話題が2つありましたね。

1つは拳銃製造。

もう1つは肺移植における患者臓器を再現して、難手術をシミュレーションしたというもの。

素晴らしい技術は、いつも「両刃の剣」の側面を持つんですね。

一般家庭にまで普及するのはもっと先の話とばかり思ってましたが、すでに家電量販店で6万9,800円で手に入ってしまうとか。

考えさせられます。

良い方の記事をコピペしておきます。
出典は東京新聞2014年5月15日朝刊。

東京新聞



============


では、「今日の一問」

今日も腎臓の基礎で参りましょう。

実は私、腎臓が苦手なんですわ。

電解質が絡んできて、どうも苦手。

Dr.中山にみっちり鍛えて貰わないといけませんね。

 ・
 ・
 ・

チャチャっと問題を解いた後に、尿濃縮の説明があります。
 
共用試験対策に、そして国試の一般総論対策にどうぞ。


医師国試102回E問題No.4

尿濃縮のための構造はどれか。
 

a 糸球体

b 近位尿細管

 

c 傍糸球体装置

d Henleのループ

e メサンギウム細胞



  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
 
ボタンをポチッと押して貰えたでしょうか?

合ってましたか?

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

MACのYouTube動画(6分26秒)で解説をご覧ください。 
 

 


国家試験当時の解答率を下に示します。

【解答率】
a(×、3%) 糸球体
b(×、15%) 近位尿細管
c(×、6%) 傍糸球体装置
d(○、75%) Henleのループ
e(×、1%) メサンギウム細胞



 
理屈が分かると楽しいですね。

講義力」が自慢の
MACの提供でした。
 
 
MAClogo

【メール】mac@macmic.net
【電 話】03-5326-7611(代表)
【サイト】www.macmic.net

==========

  プチPR! 

「医師594」は医学生のための過去問無料サービスです。
 登録は下記からお願いします。

 「医師594」サイト

 登録がまだの方は、これを機会に是非ユーザー登録をお願いします。 

 594top

  
では、また明日。

さいなら〜。 


==============

心電図アレルギーの人にオススメ
笑いながら身につくモニター心電図の基礎知識。
BIBITTO
ビビッと心電図−波に乗ったお笑い芸人−
(Amazon)  

at 08:00|Permalink腎臓 | 共用試験

2014年05月15日

今日の一問(医師国試101-B-38、腎臓の構造と機能)



おはようございます。
594編集部のマッ君(まっくん)です。

今日の問題も、医師国試はもちろん、共用試験CBT対策にも有用な講義をお届けします。


励みにポチッとお願いします。
 


============

先日の講義「気道の解剖」は、更にたくさんの方に「いいね」を押して貰っているようで、感謝感謝。

ありがとうございます。


基本的な易しい問題の背景を、きちんと丁寧に教えてくれるMACの講義、良いっすよね。

Yes, MAC 
 

今日のMACの講義は、引き続き、

 
中山先生マスク


あれ、マスクしてますが、

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

はい、Dr.中山です。

今日は、腎臓の構造と機能についてです。

原尿、GFR、尿中Na濃度、そして輸液の組成の理解にまでつながる深〜いお話です。

共用試験対策としても是非聞いて欲しい解説です。


============


では、「今日の一問」

チャチャっと問題を解いてしまいますが、その後の解説が分かりやすい。
 
講義は是非聴いて下さい。


医師国試101回B問題No.38

腎臓の構造と機能で正しいのはどれか。2つ選べ
 

a 糸球体は皮質と髄質とに分布している。

b 抗利尿ホルモンによって尿は濃縮される。

c エリスロポエチンは腎臓から分泌される。

d アルドステロンはカリウム再吸収を増加させる。

e 糸球体で濾過されたナトリウムの約10%が再吸収される。



  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
 
ボタンをポチッと押して貰えたでしょうか?

合ってましたか?

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

MACのYouTube動画(18分)で解説をご覧ください。 
 

 


理屈が分かると楽しいですね。

講義力」が自慢の
MACの提供でした。
 
 
MAClogo

【メール】mac@macmic.net
【電 話】03-5326-7611(代表)
【サイト】www.macmic.net

==========

  プチPR! 

「医師594」は医学生のための過去問無料サービスです。
 登録は下記からお願いします。

 「医師594」サイト

 登録がまだの方は、これを機会に是非ユーザー登録をお願いします。 

 594top

  
では、また明日。

さいなら〜。 


==============

心電図アレルギーの人にオススメ
笑いながら身につくモニター心電図の基礎知識。
BIBITTO
ビビッと心電図−波に乗ったお笑い芸人−
(Amazon)  

at 09:00|Permalink腎臓 | 共用試験