2017年12月06日

今日の一問(医師国試107-H-10、徒手筋力テスト)



おはようございます。
594編集部のマッ君(まっくん)です。



あっという間に12月が来た感じです

 


============



第112回医師国家試験から国試が変わるのは皆さんもうご存じですね。

ちょっと気になったのが、配点。

今までは、各論、総論、必修、全て臨床問題は3点だったのが、

112回から必修の臨床問題だけ3点に。

つまり、

必修問題の臨床で失敗すると、う〜ん、
リカバーするのきつそう。。




必修対策、万全ですか?


0126


メジャー科目必修科目を重点講義。

只今申込受付中!

 ↓ ↓ ↓

国試大予想講座
 

============



そんなわけで、「今日の一問」は必修、整形外科から。

共用試験でも出そうな問題なので、見逃さないでね。




医師国試107回I問題No.17

徒手筋力テストの図を示す。矢印の方向に左下肢を動かしている。

107H10
主に働く筋はどれか。

a 腹直筋

b 腸腰筋

c 中殿筋

d 縫工筋

e 大腿四頭筋


  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
 
ボタンをポチッと押して貰えたでしょうか?

それにしても、このイラストは誰が描いているんでしょうね?

ギリシャ彫刻みたいじゃない?

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

MACのYouTube動画(3分25秒)で解説をご覧ください。 
 

 

 


講義力」が自慢の
MACの提供でした。

  
では、また明日。

さいなら〜。 
 
 
MAClogo

【メール】mac@macmic.net
【電 話】03-5326-7611(代表)
【サイト】www.macmic.net
===============

  プチPR! 

「医師594」は医学生のための過去問無料サービスです。
 登録は下記からお願いします。

 「医師594」サイト

 登録がまだの方は、これを機会に是非ユーザー登録をお願いします。 

 594top

======
========

病棟実習や研修前に読んでおくとよい「研修医はじめの一歩」シリーズ
サンプルページはこちらからどうぞ。
ippo
青本(ドキドキの生たまご編)
(Amazon)




at 07:43|Permalink整形外科 

2017年11月14日

お知らせ(国試本番プレテストと国試大予想講座)



ご無沙汰しております。
594編集部のマッ君(まっくん)です。


 

============


皆さんに是非、受験・受講してもらいたいものがあります。


1つは、

国試本番プレテスト

banner_pretest2017





なぜならば、皆さんご存じの通り、、、
第112回医師国家試験から出題形式が大幅に変わりますkokushi2018

第112回 医師国家試験における変更点について

MACの国試本番プレテストはいち早くこれに対応。

第112回医師国家試験対策として最適です

是非本番をシミュレーションして挑んで下さい。 


詳細・お申し込みは下記をご覧下さい。

 ↓ ↓ ↓
国試本番プレテスト






続いて、

もう1つは、

国試大予想講座

banner_daiyosou2018



以前は、国試前日に代ゼミや工学院の校舎を利用して、


ライブで講義と衛星中継で行ってました。


それはもうスゴイ熱気でした。


だけど、なかには風邪気味の人が居たりして、


「もしや感染?」なんて事態もないわけではなかったので、

eラーニング形式に変わりました。


講師はもちろん、

東田11


Dr.東田です。


受講者全員の合格を目指します!



詳細・お申し込みは下記からご覧下さい。

 ↓ ↓ ↓
国試大予想講座






 

では、また。


さいなら〜。 
  
MAClogo

【メール】mac@macmic.net
【電 話】03-5326-7611(代表)
【サイト】www.macmic.net

===============

  プチPR! 

「医師594」は医学生のための過去問無料サービスです。
 登録は下記からお願いします。

 「医師594」サイト

 登録がまだの方は、これを機会に是非ユーザー登録をお願いします。 

 594top 


at 07:00|Permalink

2017年08月03日

ぶっちぎりの再生回数2



おはようございます。
594編集部のマッ君(まっくん)です。


============


MAC関連のYouTube動画の中で

ぶっちぎりの再生回数を誇る

「わかる医学(呼吸器編)」


視聴回数、なんと5万9,340回





そう、MACの講義は一度聞くと「クセ」になる。


医学生だけでなく、

看護師、

救急救命士、

薬剤師、

MR、

介護施設の方などなど、

多職種の方が購入されています。 



以前のブログでも書きましたが、


「脆弱な土地に良い建物は建たない」のであります。 

 

YouTube動画(60分)をご覧ください。 

 

 



★ ★ ★ 
【 MAC 】医師国家試験対策講座の無料受講キャンペーン実施中 ★ ★ ★ 




講義力」が自慢の
MACの提供でした。

  
では、また。

さいなら〜。 

 
 
MAClogo

【メール】mac@macmic.net
【電 話】03-5326-7611(代表)
【サイト】www.macmic.net

===============

  プチPR! 

「医師594」は医学生のための過去問無料サービスです。
 登録は下記からお願いします。

 「医師594」サイト

 登録がまだの方は、これを機会に是非ユーザー登録をお願いします。 

 594top

======
========



医学生の必携アプリ「肺の聴診トレーニング」
 


at 12:00|Permalink